天使になったスミさん、最愛の猫とお別れした話

「2019年4月1日 午前3:55分頃、きざくらの最愛の猫スミノフの魂が、最後の一呼吸をした後に肉体を離れました。」

これから綴るのは悲しいお話です。スミさんが最後どのような様子だったのかもお話ししようと思います。

ですので、その様なお話が苦手な方はページをそっ閉じして頂ければと思います。

なぜこのお話を書こうと思ったかというと、自分の気持ちの整理とスミさんとの思い出を残すため。また同じように病気の猫さんを抱えている方や、ペットを飼っている方達へ伝えたいメッセージがあるからです。

ペットを飼っていれば、来て欲しくない「その日」は必ず来てしまいます。そしてとうとうスミさんにも「その日」が来てしまいました。

病気の猫さんを抱えている方に、スミさんがどのような様子だったかを綴る事によって、お役に立つ事が出来ればと思います。

スミさんの約一年間の闘病生活

スミさんは約1年前、2018年の4月に悪性腫瘍の可能性があると診断を受けました。その時の様子はこちらの記事に書いてあります。

悪性腫瘍の可能性が高いと言われた愛猫のために試してきたサプリメントと、一番効果を感じたスーパーオリマックスの紹介しています。

最悪余命2か月と言われてしまったその日から、約一年間スミさんは頑張ってくれました。何度か体調を崩した時もありましたが、最後に体調を崩すまでは痩せてしまっている事を除けば、そんなに病気を感じさせることもなく元気でいてくれたんです。

4月に診断され、夏には暑さのせいもあってか何度か食欲不振と下痢を繰り返し、ぐったりしている事も多かったです。その時に2.3度覚悟を決めましたが、夏が過ぎると運よく体調が落ち着いてきて、穏やかに過ごすことが出来ました。

食欲が落ちる事もほとんど無くなり、吐き気もピタリとおさまりました。たまに下痢さんになってしまっても、お薬を飲めば数日で治っていましたね。

いったん食べなくなってしまったカリカリも食べてくれるようになり、穏やかな生活が続きすごく幸せを感じていました。

一緒に2019年を迎えられた時はほんとうに嬉しかったです。

それが2月の中旬くらいから、また下痢さんが始まってしまい、今回はなかなか治らなかったんです・・・・

いつもは下痢止めの薬を飲めばすぐ治ったのに何かがおかしい・・・・

それでもその時は、そのうちまた良くなってくれると信じていたんです。

でも、病院で先生に下痢が止まらない事を伝えると、「腫瘍が大きくなっているからそれが影響しているんだと思う」と言われてしまいました。

あんなに調子良さそうだったのに、やはり腫瘍はスミさんの身体の中で着実に大きくなっていたのでした。

ガンに効くというタヒボ茶を煎じて飲ませていたんですが、調子が良くなってから飲ませていなかった事をとても後悔しました・・・・

スーパーオリマックスとマイタケDフラクションというサプリメントは続けて与えていたんですが、その時は「なんであたしタヒボ茶あげるの中断しちゃったんだよ!バカだあたし!」と自分を責めました・・・・

タヒボ茶がどこまで効いていたのかも分からないし、ほんとうに効いていたのかすらも分かりません。でもやれる事を全部やらなかった自分を責める気持ちでいっぱいになりました・・・・

再度タヒボ茶を与え始めたんですけど、結局下痢は治まらずスミさんはどんどん痩せていってしまいました。

そして筋力も落ちていき、ジャンプも出来なくなってしまいました。

お気に入りの電子レンジの上や、キャットタワーにも上れなくなってしまいました。テーブルの上にはまだ上れたんですが、キレイなジャンプは出来ないんですよね。よっこいしょと上る感じです。

始めのうちは、自分の筋力が衰えてジャンプが出来なくなっている事がまだよく分かっていなかったようで、きざくらが寝ているベッドに乗ろうとしていたんです。

でもジャンプ力が足りなくて床に落ちてしまって・・・・

ほんとにせつなかったです・・・・😢

トイレには自分でちゃんと行っていましたが、はみ出してしまう事が増えていましたね。

それでもスミさんのトイレの後始末をする事にすら幸せを感じていたんですよね・・・・

下痢が止まらず筋力がどんどん落ちていくスミさん・・・・食欲はありましたが危機感を感じ、また良さそうなサプリメントを探しまくりました。

最後の日の約3週間前にネフガード。2週間前にペットチニックとキラキラ水素を追加しました。

奇跡のような劇的な回復劇を期待したんですけどね、残念ながら奇跡を見る事は叶いませんでした・・・・

最悪2か月と言われてから約1年も生きる事ができた。それだけでも奇跡なのですが、やっぱり一日でも長く一緒に居たかったですからね・・・・

その日が近いのはうすうす感じていたんですけど・・・・まだまだ食欲もありましたし、まだ頑張ってくれるはずと信じていました。

でも・・・・「その日」は思っていたよりも早く訪れてしまいました・・・・

スミさん最後の時

その日は日曜日で、きざくらは一日中家に居ました。ブログを書くのに集中していて、ひと段落着きそろそろスミさんの相手をしてあげようかな~なんて考えていた時でした。

パソコン作業をするきざくらの隣で、カーペットの上でゆっくりしていたスミさん。突然立ち上がってフラフラとベッドの下に入っていったんです。

その様子に違和感を感じてすぐにベッドの下を覗くと、シャーっと下痢をしてそのまま倒れこんでしまったんです。

直観的に、ああ、これは逝くんだなって感じました。

身体が限界で、生命活動を止める為の準備で身体の中の物を出したんだと思います。

それでも心の中では、「今?今なの?今日逝っちゃうの?もしかしたら復活する?というか復活して欲しい!」って考えていましたが・・・・

その時はスミさんの状態を把握するのと、下痢で汚れてしまった身体をキレイにしなければという思いで、もうパニック状態に陥っていましたね。

お風呂場の方に連れていくと。一度立ち上がりましたが、また倒れこんでしまって、「ああ、ダメなんだ・・・・やっぱりもう逝くんだ・・・・」と覚悟を決めました。

マットの上に横たわらせ、スミさんに声をかけながら汚れた身体をタオルで拭きました。妹に電話をするとすぐに駆け付けてくれて、私がスミさんの顔を撫でながら話しかけている間、スミさんの身体を拭いてキレイにしてくれました。

何度か小さく痙攣を起こし、ぐったり横たわったスミさん。

呼吸はまだありますが、目はもう何も見ていないようでした。もしかしたら、もう意識は無かったのかも知れないです。

時折苦しそうな呼吸をし、その度に胸が締め付けられました。

神様にスミさんの身体から苦痛を取り除いて下さいと祈り、スミさんには「もう楽になっていいんだよ」って言いました。

倒れこんでしまってから、2,3時間でしょうか。ずっと撫でながら話しかけていたんですけど、だんだん鼓動がゆっくりになってきて、そして・・・・

スミさんは最後の呼吸を静かに終えました。

最後に助けを求めたサプリメント

最後に、藁にもすがる思いで新しく与えたサプリメント達。それぞれまた別の記事で紹介したいと思いますが、病気のペットさんを抱えている方は一日でも早く情報が欲しいと思います。きざくらもそうでしたから。

ですのでこちらで簡単に、最後に追加したサプリメントの情報を紹介したいと思います。

ネフガード

まずはネフガード。これは腎臓病の子のためのサプリメントで、腸に溜まる毒素を吸収し腎臓の負担を軽くしてくれるサプリメントだそうです。

ネフガード顆粒(犬・猫用)400ml 50包

何に注目したかというと、副作用で便秘気味になる事があるというところです。下痢さんが止まらない、腎臓の値も若干悪くなってきているスミさんにピッタリではないか!という事で与えてみたところ、ビンゴ!!

ずーっと水のような、もしくはドロドロの下痢さんが続いていたのですが、これを与えるようになってから、たまにちゃんと形になったうんちが出てくれたんです!

下痢さんさえ良くなれば、栄養も取られることなくまた筋力が戻ってくれるかもと期待したんです。結局3週間しか与える事ができず、筋力の回復は見る事ができませんでしたが、少なくとも下痢の改善には役立ったと思います。

下痢をしていると人間でもゲッソリしちゃいますよね?それがひと月上続いてしまったスミさん。ネフガードのお陰で少しは下痢さんのお腹が楽になったのではと感じています。

ペットチニック

下痢が止まらない為貧血気味になってしまったスミさん。キレイなピンク色だった舌が白っぽくなってしまいました。

貧血に良いサプリメントを探したところ、このペットチニックの評判が良かったので買ってみました。

ペットチニック犬・猫用 30ml

約二週間ほどしかあげられず舌もピンク色には戻りませんでしたが、栄養素を摂ってくれていると思うと毎日あげるのが楽しみでした。

貧血の値が良くなった、食欲が戻った等の口コミがけっこう見られたので、長く続けられていたら効果があったのかなって思います。

キラキラ水素

ペット用キラキラ水素 30粒 持続型水素サプリメント 特許製法

これね、ほんっっと期待したんですよ!もともと水素水の効果を知っていたので飲み水に水素水をあげていたんですけど、なんせ水素って時間がたつと抜けてしまうので、100%水素の効果を体内に入れる事が出来ていなかったんです。

でもこれは粉末タイプで、体内に入ってから水分と反応して水素ができるタイプ!しかも口コミがめっちゃ素晴らしい!!

奇跡の復活劇のような口コミが多く寄せられていて、涙しながら読みました。

でもスミさんには奇跡の復活劇は起こらなかったわけですが・・・・

2週間ほどしかあげられなかったのが悔しいですね。もっと早く見つけて長くあげてみたかったです・・・・

抗がん剤の代わりにステロイドを使う選択

スミさんは年齢を考慮して、抗がん剤での治療をせずステロイドを中心とした投薬で。QOL(クオリティオブライフ)を保つ事を中心とした治療を行っていました。

このステロイドなのですが、この薬は副作用が怖い事で有名ですよね?なのでペットさんにステロイドを使う事をためらっている飼い主さんも多いと思います。

きざくらも最初はステロイドの副作用が怖くて、あまりあげたくなかったんです。

でも今振り返ってみると、スミさんにとってステロイドはとても効果的で、約1年間投与したけれど大きな副作用もなく、スミさんの身体を楽に保つのにとても効果的だったなと感じています。

現に調子が良くていったんステロイドを減らしてみようとすると、また若干調子が悪くなり、また量を戻すという事を繰り返していました。

個体差もありますが、スミさんにはステロイドはQOLを上げるのにすごく役に立ってくれたと思っています。

ステロイドには、食欲を上げたり、腫瘍を小さくする効果があるそうです。

猫はステロイドに強いですし、上手に付き合っていけばすごく心強いお薬だと思います。

たくさんのありがとう

💗1年間スミさんを診てくれた動物病院の先生、ほんとに細かいところまでスミさんの様子を観察して覚えていて下さってありがとうございました。

💗院長先生、お会いした事はありませんが立派なお花を送ってくださってありがとうございました。とても慰められました。

💗毎週うちに来て猫たちの面倒を見てくれてる妹よ、ありがとう!スミさんにたくさん差し入れして高級な猫缶も買ってきてくれてありがとう!

💗スミさんの助けになったお薬たちとサプリメント。どれが一番いいとか無い、全部効いた!!助けになった!!スミさんが長く生きれたのも、最後までご飯を食べれたのも全てのお薬とサプリメントのおかげ!ありがとう!

10才以上の猫ちゃんで、最近吐く回数が増えた、ご飯をたべているのに痩せてきた、でもやたら元気だけはある。 こんな症状に...

💗この記事の中のスミさんを見て「はてブ」をしてくれて、「猫ちゃん可愛い」と言ってくれた方ありがとうございました!きざくらに向けてのコメントでは無いので、逆に「あーほんとにスミさんの事可愛いって思ってくれたんだな」って、ほんとに舞い上がるほど嬉しかったです!✨✨

💗スミさんを可愛がってくれた全ての人達、ありがとうございました!

ペットを飼っている方へのメッセージ

ペットを飼っている人なら誰でも考えない事が無い「その日」。

ほんとに嫌ですよね、来てほしくないですよね。

きざくらがここで伝えたいのは、「その日」は突然やってくるって事です。

数年前にもきざくらは愛猫を亡くしているんですけど、その子はほんっとうに突然逝ってしまったんです。いわゆる突然死で、倒れる1秒前まで元気にしていました。

そしてスミさんも、そろそろとは思っていましたが、まさかその日だとは思っていませんでした。

何がしたくないってペットが亡くなった後に後悔したくないじゃないですか?

だからペットを飼っている方にきざくらが伝えたい事は、突然「その日」が来るかもしれないっていう事を忘れないでいて欲しいんです。

後悔しないように、毎日忙しくても気がついた時にちょっと撫でてあげるとか、スキを見て愛情を見せてあげる、これをやっていればその日が来てもあまり後悔しなくて済むんじゃないかって思います。

今回きざくらは、きざくらのすぐ横でくつろいでいるスミさんを横目で見ながら、「ちょっと撫でてあげようかな、でももうちょっと、これ終わってから・・・・」なんてパソコンの作業に夢中になっていました。

そしたら、きざくらがスミさんを撫でてあげられる前に倒れてしまって・・・・まだちゃんと意識があるうちに撫でてあげられなかった・・・・

なぜあの時ふと撫でてあげようかなって思った時に撫でてあげなかったんだ!ってすごく後悔してるんです・・・・

ふと思った時にちょっとでも撫でてあげる、こんなささいな事でも大事だったなぁって今しみじみ思います。

あと、きざくらが言うのもおこがましいんですが、まず自分を愛してあげるってペットを幸せにしてあげるのにすごく大事だなって思います。

自分自身が幸せでないと、心に余裕が無いとペットにも優しくしてあげられなかったりしますよね。飼い主が落ち込んでいたり、怒っていたりするとペットも分かりますしね。

きざくらは長い間そんな時期がありました。その時の事を振り返ると、あぁ、うちの子達に良くなかったなぁ・・・・って悲しい気持ちになります。

ペットを飼うならまず自分が幸せでいるべきだな、それがペットの幸せにつながっているんだなって今更気がつきました。

きざくらが伝えたい事をまとめると、いつ「その日」が来ても後悔しないように、思いついた瞬間に可愛がってあげてっていう事。

もう一つは、ペットを幸せにするために私たち飼い主がもっともっと幸せになりましょうっていう事です。

ペットが幸せじゃなかったら私たちも幸せじゃないですよね?私たちが幸せだったらペット達も幸せです

最後に

いや~正直まだキッツイです💦💦

スミさんは初めての子で思い入れもありますし、ほんっっっとに可愛かったのでね、いなくなってしまってから心が燃え尽きてしまったかのように空虚感でいっぱいです。

仕事から帰ってきて、ご飯あげてお薬あげて、サプリメントあげて、ご飯も何種類か作ってサプリメントも時間差で何種類かあげて。トイレ掃除して床掃除して。

お風呂入って、その後ご飯食べながら「あ~幸せだな~~」っていつも感じてたのに、スミさんがいなくなってからはぜんぜん楽しくないんです・・・・

ご飯もあんまり味がしないし、ぜんぜん幸せだな~って思えない。

まだ日にちが経ってないからしょうがないんですけどね、やっぱりしんどいですね😢

でもいつまでもあたしが落ち込んでると、スミさんが自分のせい?って思っちゃうかもしれないですからね、スミさんの為にも早く元気にならないとって思ってます。

実はスミさんが逝く日の昼間、カーペットの上でうたた寝をしてしまったんですけど、スミさんが夢に出てきたんです。

スミさんが青い表紙の絵本を大事そうに抱えていて、猫が絵本好きとか面白いなって。

それでスミさんに夢の中で、「スミさんその絵本が好きなのね~、字読めるのスミさん?」って言ってる夢だったんですけど、今思うともしかしたらその日に逝くよっていうお知らせだったのかなぁって。

わかんないですけどね。

わかんないけど、その日は来てしまったわけです。

でもスミさん最後の日までちゃんとご飯も食べて、トイレにも行って(はみ出ちゃっても)ほんと偉かったです。

何日もご飯食べれなくてっていうのが無くてほんと良かったです。だって大好きなご飯食べれないってすっごい辛いじゃないですか・・・・

そしてなによりも、きざくらが家にいる時に逝ってくれた事、目の前で倒れてくれた事。

仕事行ってる間とかじゃなくて良かった、家にいてもお風呂入ってる間とかじゃなくて良かった、ほんとうにそう思います。

スミさん最後までほんとうにいい子で偉かったです。きざくらは親バカなので、いつも「世界一の猫さん」と呼んでいたんですが、スミさんは最後までほんとうに「世界一の猫さん」でした。

世界一お利口で可愛いきざくらのスミさん。君は誰からも好かれたよね。

みんなスミが可愛い、この子がいいって言ってたんだよ。

お母しゃんまだ寂しくて泣いちゃうよ、ごめんね。

君の姿が忘れられないんだ、可愛い顔でご飯をねだる姿が頭から離れないんだ。

あたしの後ろをくっついて回って、いつも呼んでいた姿がどうしても頭に浮かんでしまうんだ。

ご飯を食べてる姿もね。もっともっと食べて欲しかったよ。

もったいぶって取っておいた、あの高いウェットフード、あの日が最後だって分っていたらあげたのに・・・・

ごめんねスミさん・・・・

君が来てから約15年。君はきざくらにたくさんの事を教えてくれたんだよ。

きざくらに自分を愛するって事を教えてくれたね、それがきざくらにとって一番大切なことだよ。

良い飼い主じゃなかったとしたらほんとにごめんね。スミさん満足してくれてるといいんだけど・・・・

きざくらは一生懸命スミさんの事愛したんだよ。ほんとだよ。

君がいたから頑張って生きてこれたんだ、君との思い出があるからこれからも頑張って生きていけるんだ。

ありがとうねスミさん、毛皮を着替えてまた会いに来てね。待ってるからね。

ありがとう、スミさん・・・・ずっと大好きだからね・・・・

コメント

  1. コメントが遅れてすみません。
    スミノフ15歳、頑張ってよく生きましたね。

    100年も経てば、今地上にいる人間のすべてが入れ替わっています。

    諸行は無常。
    でも、魂は永遠です。

    別れの悲しみは、裏を返せば出会った喜び。
    喜びをもたらさない出会いは、別れもそっけないからです。
    そのことに感謝ですね。

    この世に、偶然はないのです。
    君ありてこそ、スミノフあり。

    きざくらさんに再び出会うために、スミノフはきっと、この世に生まれたのです。
    感謝ですね。

    ウォッカと書いたのを思い出します。

    • きざくら きざくら より:

      あ~るさん、コメントありがとうございます!

      約15年、こんなにも長い間一緒に生きてきたんだなぁとしみじみします。

      スミノフは15年間毎日きざくらに愛を与えてくれました。いろんな気づきも与えてくれて、きざくらのもとに来てくれて・・・・
      ほんとに感謝しかないです。

      あたしも魂は永遠だって信じてます。スミノフとは昔、地球じゃないどっか遠くの青い星で一緒だった・・・
      なーんてメルヘンな事を感じた事があってね、ただの想像なんだけどきざくらの中でそうだったって事にしてます!笑

      「君ありてこそ、スミノフあり」

      さすがあ~るさん!素敵な言葉をありがとうございます!

      とっても心に残って、じ~んときちゃいましたよ(*´ω`*)